イベント情報

【6/2.日】新里宏二弁護士の講演会を開催します「障害者差別・貧困・ブラック企業と闘う人権派弁護士 一件の相談から社会を変える 」

・イベント概要
労働・貧困問題や障害者・移民・女性への差別など、現在も様々な社会課題が発生しています。こうした社会課題に対して、どのように解決に向けた一歩を踏み出せるでしょうか。
今回はゲストに仙台で活動する新里宏二弁護士をお迎えして、相談現場から社会を問うてきた経験をお話しいただきます。新里弁護士は、貧困当事者を食い物にする悪徳消費者金融との裁判や、「障害者」への生殖機能を奪う強制不妊手術の国の責任を問う裁判、労働者を使い潰すブラック企業の責任を問う裁判などをされてきました。そして、裁判を通して様々な社会問題を問い、重要な判例をいくつも積み重ねてきました。
また、新里弁護士と共に労働問題・貧困問題に仙台で取り組むNPO法人POSSEのメンバーからは、相談現場から社会を問う実践について紹介していただきます。

・講師紹介
新里宏二弁護士

1952年盛岡市生まれ。1983年仙台弁護士会登録。2010年仙台弁護士会会長、2011年度日弁連副会長。弁護士として長年、多重債務問題の根絶と反貧困運動に力を入れてきており、反貧困みやぎネットワーク初代共同代表でもある。2018年からは、優生保護法被害の国家賠償請求訴訟を行っている。現在、優生保護法被害者弁護団共同代表、ブラック企業対策全国弁護団副代表などを務めている。

・日時:6月2日(日)15〜17時 / 開場14時45分開場

・会場:戦災復興記念館第1会議室(〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2丁目12−1)

・費用:無料

・参加方法
申し込みフォーム:https://forms.gle/6RTUEnm445prJF7WA

・プログラム
14:45 開場
15:00〜16:00 新里宏二弁護士の講演
16:00〜16:30 仙台POSSEの活動報告
16:30〜17:00 質疑応答

・主催:NPO法人POSSE
後援:NPO法人フードバンク仙台

 

TOP