フードバンク仙台、仙台POSSE
2022年春のボランティア募集イベントの紹介

2022/4/1

貧困・格差をなくすために活動している団体がZ世代が集う新歓ボランティア募集を行います!

フードバンク仙台で「貧困や飢餓をなくしたい」「食品ロスを削減したい」「SDGsの達成に貢献したい」等の関心をもつZ世代の若者をお待ちしています!私たちとともに社会的課題の解決に取り組んでみませんか?

ご興味のある方はぜひご参加ください。参加ご希望の方は、申し込みフォームに連絡をお願いします。

申し込みフォーム

2022春のボランティア募集イベント

〇フードバンク仙台 ボランティア希望者向け活動報告会~⾷料⽀援から貧困社会を変える~

日時:4月10日(日)16時半~

場所:仙台市民会館第6会議室またはオンライン(ZOOM)

内容:フードバンク仙台には「食べるのに困る」という相談が2020年5月から2021年10月までにのべ1万人から寄せられました。仙台に限らず、フードバンク団体には数多くの支援依頼が寄せられているのが現状です。日本では多くの人が「食」に困窮する社会になってしまっているのです。そのような貧困状況を変えるため、フードバンク仙台では、社会から貧困をなくすためには、食料支援や教育機会の提供、居場所の提供にとどまらない取り組みが必要だと考えています。食糧支援を基盤としつつ、フードバンク仙台が取り組む制度利用支援や権利行使支援など、多岐にわたる活動をZ世代の学生ボランティアが報告します。

〇POSSE・フードバンク仙台 合同ボランティア説明会

日時:4月12日(火)18時半~21時の間(希望の時間に参加できます)

場所:せんだいメディアテーク 7階会議室Aまたはオンライン(ZOOM)

内容:格差・貧困問題に取り組む仙台POSSEとフードバンク仙台が合同でボランティア説明会を行います。実際に参加している学生ボランティアの方から、普段の活動を紹介させていただきます。上記時間帯の間でお話を聞きたい時間・方法を申し込みフォームからご連絡ください。なお、仙台POSSEとフードバンク仙台のどちらか⼀⽅、または両⽅の団体についての説明会に参加できます。

〇POSSE×フードバンク仙台 公開ミーティング

日時:4月15日(金)18時半~

場所:青葉区中央市民センター第2会議室またはオンライン(ZOOM)

内容:仙台POSSEとフードバンク仙台で活動するZ世代のボランティアは、定期的に合同ミーティングを行っています。このミーティングでは、普段の活動で出会う貧困問題の現状の報告や、それらの事案をどのように支援していくか、貧困問題が生まれてしまう構造を変えるためにどうしていくのか、などを議論しています。また、労働問題・貧困問題の勉強会も行っており、問題に取り組むために必要な知識や視点を自分たちで学んでいきます。普段はメンバーだけで行っていますが、新しくボランティアへ参加を検討している人向けに、見学ができるように公開で行います。普段の活動やメンバーの雰囲気を見てみたい方は、ぜひ参加をご検討ください。

 〇仙台POSSE活動報告会~「外国人労働者」の人権を守るためのZ世代の取り組み~

日時:4月7日(木)18時半~

場所:仙台市民会館第5会議室またはオンライン(ZOOM)

内容:日本には、40万人以上の外国人技能実習生がおり、小売業や建設業、農業や漁業など、私たちの生活に欠かせないインフラや衣食住を支えるようになっています。しかし、日本において外国人技能実習生らは、違法な低賃金や暴力、日常行動の制限や妊娠・出産の制限などの数々の人権侵害を受けており、海外からも現代奴隷制度と批判をあびています。そのような状況の中、POSSEでは現場でおきる外国人技能実習生への数々の人権侵害をとめ、権利行使の闘争を支え、技能実習生制度の廃止を求めて取り組んでいます。最前線での取り組みを、仙台POSSEに参加しているZ世代のボランティアが報告します。

以上の日程に参加できない人は、個別に団体のメールアドレスにご連絡いただければ、個別説明会などを開催させていただきます。

ともに、労働問題・貧困問題を解決し、だれもが普通に生きられ、人権が侵害されないような社会を作っていきましょう。多くの方の参加をお待ちしております。

申し込みフォーム